高学歴男子と付き合いたい!出会い前に知っておきたいメリデメやオススメマッチングアプリも紹介

高学歴男性は婚活中の女性の憧れの的!

 

せっかくマッチングアプリを使うのなら、高学歴男性と出会ってあわよくば結婚……なんて夢見ている人も少なくありません。

 

そこで今回は、フリーの高学歴男性との出会い方や高学歴男性と付き合うメリット・デメリットなどについてお話ししていきます。

 

確実に高学歴男性と会えるオススメのマッチングアプリについてもご紹介しますので、この記事を読んで高学歴男性と交際するための準備を整えて、恋活・婚活に飛び出しましょう!

高学歴男子と付き合うことで得られるメリット

高学歴男性と交際する自分をどんな風にイメージしますか?

 

以下に高学歴男子と付き合うことで得られるメリットを提示しますが、アナタが思い浮かべたイメージがそのままメリットになると考えても良いでしょう。

 

・生活に困らない

・友達も必然とハイスペになる

・友達に自慢できる

・問題がすぐ解決する

・自分が高学歴なら話が合う

 

詳しく解説します。

1)生活に困らない

学歴は収入に比例するため、高学歴男子は必然的に高収入であることが多い傾向にあります。

 

特に高学歴男子は就職に有利になりやすく、大手企業勤務だったり高収入と言われる職種に従事しやすかったりと、安定収入が期待できるでしょう。

 

また、収入が安定していると心の余裕も出てくるもの。

毎月の暮らしも安定することから、パートナーとの関係も安定しやすくなるケースが目立ちます。

デートもリッチの可能性大!

お金に余裕がある人が多いだけでなく、女性に喜んでもらいたいと考える高学歴男子とのデートはリッチな可能性もあります。

 

筆者も高学歴男子とデートした経験がありますが、それはもうすごかった!

・高級ホテルディナー

・高級レストランディナー

・プレゼント攻撃

 

高学歴男子のストライクゾーンに入れば、リッチなデートも夢じゃないかもしれませんよ!

2)友達も必然とハイスぺになる

高学歴男子と付き合うと、周囲も必然的にハイスペになりがちです。

 

「類は友を呼ぶ」ということわざのように、ハイスペはハイスペを呼びます。

 

いつの間にか自身の素養も上がり、人間性もアップするかもしれません。

3)友達に自慢できる

友達に自慢できちゃう高学歴男子との交際。

 

自慢しすぎてうらやましいと思われやすいことから、まるで自分が褒められた気分になるのも高学歴男子とのお付き合いで得られるメリットです。

 

また、家族や同僚にも紹介しやすいことから安心感があるという声も見受けられます。

 

優越感に浸れてしまう一方、妬みや嫉妬の対象になりかねませんので、これまでの友達関係を壊したくない場合は控えめにしたほうがよさそうです。

4)問題がすぐ解決する

高学歴男子は勉強面だけでなく地頭が良いことから、問題がすぐ解決しやすく、頼りがいのある存在になるでしょう。

 

自分が持っている知識を人に話すのが好きという人も多く、教えるのもうまい高学歴男子は、まるで生き字引です。

5)自分が高学歴なら話が合う

もしあなた自身も高学歴であるのならば、高学歴同士で話しも合いやすい可能性が高まります。

 

家庭環境もほぼ同じという可能性があるだけでなく、同じ視点で物事を見ていることから話もしやすいという声が見受けられるほど。

 

また、両親の教育方針も似ている可能性があることから、将来結婚して子どもを設けた際の教育方針も、おのずと同じ方向に向くかもしれません。

 

高学歴男子にはデメリットも……

高学歴男子と聞くと全てがカンペキに見えますよね。

 

しかし、中には高学歴ながらも地雷男子と呼ばれる人が潜んでいることを覚えておかなければなりません。

 

・マザコン率が高い

・自己肯定感が異様に高い

・女性慣れしていない人が多い

・女性に対して高い期待を持ちがち

 

目をつぶれることから、目をつむれないことまで、人によって受け取り方は様々あるでしょう。

 

詳しくチェックするしかありません!

マザコン率が高い

捉え方によっては母と仲が良いと言えますが、マザコンの可能性があることがデメリットです。

 

高学歴男子は家庭仲が良い人も多く、特に母親との関係が濃いことからイヤな人にとってはイヤかもしれません。

 

「母が」「母が」などのように会話の端々に母が登場したり、母親との関係が過剰である場合は、マザコンを疑ったほうがよさそうです。

自己肯定感が異様に高い

高学歴男子を狙う以上、彼らを凌駕する教養は必要ですが、過剰な自己肯定感を持つ男性には注意しましょう。

 

自己肯定感が高いことは悪いことではありませんが、受け取り方によっては嫌な奴に見えてしまううえに扱いにくいのが高学歴男子の難点です。

 

特に、高学歴女子にとって見下しやマウントはキツイものがあるかもしれません。

 

・融通が利かない

・自慢ばかりする

・同じレベルを押し付ける

・馬鹿にする

・見下す

・マウントを取る

 

など、女性を見下す発言がある人は避けた方がよさそうです。

女性慣れしていない人が多い

デート中に女性が気持ち良くなるような気遣いができなかったり、エスコートやアプローチにも疎い可能性があることを考慮しなければなりません。

 

学生時代に勉強や習い事などに追われてきたこともあってか、高学歴男性の中には女性慣れしていない人も存在します。

 

中には「恋人いない歴=年齢」という場合もあるのが高学歴男子。

 

逆に言えば、自分好みに染められ、イヤな部分を矯正できる可能性があります。

女性に対して高い期待を持ちがち

自分自身のスペックの高い高学歴男性は、女性にも同じレベルまたは同等のレベルを求めやすいと言えます。

 

高学歴男子と高学歴女子のカップルが誕生しやすいのも、上記のような理由からでしょう。

 

学歴は、大学や大学院・専門学校などに入り直さない限り、かんたんに変更できません。

 

特に、学歴が低いと感じている女性は、自身の学歴を凌駕するための念入りな対策が求められるでしょう。

 

「学歴が低いけど高学歴男子と交際したい」のであれば、ニュースや教養を高めるなど高学歴男子が好きそうなネタを勉強すれば、彼らの期待に応えられるかもしれません。

 

また、頭脳面でなく女性らしさの面で高い理想を持つ高学歴男子の存在も無視できません。

 

中には女性はすべてアイドルと同じであるという考えを持つ男性もいるほど!

 

高学歴という面だけでなく、当人の人間性もチェックは外せませんね。

フリーの高学歴男子とはどこで出会える?

「高学歴男子と出会いたいけど、私、学歴高いわけじゃないしどうしたら会えるんだろう?」

 

「大学時代に特に外との繋がりがなかったから、出会いがない」

 

と悩んでいる人もいるでしょう。

 

それによく聞くのは高学歴男子は早々に結婚するというもの。

 

しかし、

 

「なかなか出会えない!」

 

と嘆くにはまだ早いです!

 

フリーの高学歴男子は、意外なところで出会えます。

 

・紹介

・異業種交流会やビジネス関連のセミナー

・結婚相談所

・ジムやスポーツ関係の習い事

・マッチングアプリ

 

詳しく見てみましょう。

紹介

一番手っ取り早く確実なのが友人や同僚からの紹介で出会うことです。

 

社会人にもなれば、周囲に高学歴の人がチラホラでてくるため、そこから紹介してもらいましょう。

 

高学歴男子は学歴だけで判断されるのを嫌う傾向にあるため、高学歴の人と出会ってあわよくば結婚といった直接的な言い方は避けたほうが無難です。

 

異業種交流会やビジネス関連のセミナー

異業種交流会やビジネス関連のセミナーも、高学歴男子と会うためにはおすすめです。

 

高学歴男子は、学校を卒業しても向上心や学びに対する意欲があります。

 

また、仕事やセミナーを通して会うことから学歴も気にされにくく、印象は良い可能性が高くあります。

 

もし異業種交流会で高学歴男子との出会いを求める場合は、場の雰囲気やテンションに浮かないようにしなければなりません。

 

あなた自身の見た目を雰囲気に合わせたり、教養を付けて会話に就いていけるようにするなどある程度の努力は必要でしょう。

結婚相談所

お金に余裕があるなら結婚相談所に登録することで、高学歴男子と出会えます。

 

ただし、結婚相談所となると、同じような目的で登録する女性もいることを覚えておかなければなりません。

 

さらに、年齢でふるい落とされる可能性があることから、高学歴と交際したい場合は大学卒業と同時位の若いうちに結婚相談所に入るのが現実的でしょう。

ジムやスポーツ関係の習い事

健康な高学歴男子は自分の体も鍛えている傾向にあるため、ジムやスポーツ関係の習い事に通うこともオススメです。

 

高学歴男子が通いそうな地域に的を絞ることがポイント。

 

体験利用の際に、どんな人が多くいるかを質問すると良いでしょう。

 

ジムに限らずゴルフやテニス・フットサルなどもおすすめです。

 

ただし、住んでいるところと高学歴男子がいる地域が離れている場合は、交通費が余分にかかるなども考慮したほうがよさそうです。

マッチングアプリ

効率が良いかつ低コストなのが、マッチングアプリで出会うことです。

 

時間がなく職場でも出会いがない忙しい高学歴男子にとって、マッチングアプリは最後の砦といっても良いでしょう。

 

マッチングアプリには検索機能があり、高学歴かどうかを絞って探せるため、時間や場所を気にせず探せます。

 

マッチングアプリは学歴だけでなく、趣味や価値観でも探せるので人間性が合う人を探しやすいため、内面重視という方におすすめです。

 

最近では、高学歴男子のみが登録を許されるアプリや、男女ともに高学歴でないとNGのアプリ・高学歴の男子会員が登録希望者を審査するマッチングアプリなどのように、高学歴鹿入会を許されないマッチングアプリもあるほど!

 

あなたが出会いたい男性がいるかどうかを調べたうえで、利用してみましょう!

高学歴男子と出会うならマッチングアプリ「ブライトマッチ」がオススメ!

高学歴男子と確実に出会いたいという女性の中でも、自分もある程度学歴があるのであれば、審査制マッチングアプリの「ブライトマッチ」がおすすめです。

 

「ブライトマッチ」は高学歴男女が出会う場として登場した新しいタイプのマッチングアプリ。

 

Facebookに登録されている学歴を中心とした厳正な審査を通過した人だけに、ピッタリの相手を紹介してもらえるシステムのため、確実に高学歴男子と出会えます。

 

また、男性も女性も基本料金がかかるため、ある意味で他のマッチングアプリと比較して平等性があることから、男女が真剣に出会いを探す場として安心して利用できます。

 

教養が高く、同じ目線で物事を話せる男性と出会いたい高学歴女性にもおすすめです。

まとめ

高学歴男子と付き合うことで、金銭的なメリットだけでなく、心の余裕や学びを共有できるなど知識面でも充実した生活を送れるメリットがあります。

 

一方で、高学歴男子が抱えがちなデメリットも知っておくことで、あなたが高学歴男子とどう接していくかも変化するでしょう。

 

高学歴男子は、リアルな出会いではなかなか会いにくく、本当に存在するのかすらも疑ってしまいますよね。

 

ですが、「ブライトマッチ」のような高学歴専用のマッチングアプリを使うことで困ることなく出会えるというのが効率的です。

 

マッチングアプリを最大限に活用して、価値観や話題を共有できるパートナーを探してみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です