彼のハートに火をつける!草食系男子へのアプローチ方法

いい感じの仲の彼がいるものの、なかなかアプローチしてくれないということはありませんか。彼が草食系男子だった場合、自分からアプローチするということはほとんどないでしょう。

 

その場合は、こちらから動いて彼をリードすることになります。しかしながら、男性をどのようにリードしたらいいのか、意外とよくわからないですよね。

 

今回は、草食系男子へのアプローチ方法をご紹介します。どうしたら彼のハートに火をつけることができるのでしょうか。

 

とにかく「いける!」と思わせる

草食系男子との恋愛は、とにかく男性に「いける!」と思わせることがポイントです。草食系男子であっても、恋愛に興味がないわけではありません。もしも恋愛に全く興味がないなら、あなたと親密になることもなかったでしょう。

 

女性には興味があるものの、あと一歩を踏み出せないのが草食系男子なんです。草食系男子の彼と付き合うためには、彼が勇気を持てるようにお手伝いをする必要があります。

 

そのためには、普段から彼を褒めて、好きなところを伝えるようにしてください。

 

「〇〇なところ好きだよ」

 

「〇〇してくれるのすごく嬉しい」

 

「一緒にいるととても楽しいよ」

 

といったことを伝えて、草食系男子に自信を持たせるのです。こうすることで、彼に「俺のこと好きかも?いや、これはさすがに好きで確定だよな?」と思わせることもできます。

 

草食系男子も、両思いで告白が成功するとわかれば行動に移すことが多いです。失敗を恐れて勇気が出せない草食系男子の後押しをするようなアプローチを心がけましょう。

 

一途だというところをアピール

草食系男子は、かなり疑い深いです。「こんなに仲良くしてくれるけど、どうせ他に好きな男がいるんだろうな」「俺なんかが告白しても迷惑だろう、今のポジションがいいと思われているんだ」などと考えがちです。

 

草食系男子に信頼してもらえないと、彼と付き合うのは難しいです。なのであなたが一途な性格をしていて、他に仲がいい男性がいないと伝えることをおすすめします。

 

雑談の中で自分は一途なタイプだとストレートに言って構いません。単純に好感度が上がりますし、自分にもチャンスがあると草食系男子は感じます。他に仲がいい男性がいないとか、深い話は彼にしかできないと言えば、彼は自分だけがあなたと仲良くできていると思い、あなたを信頼するようになります。

 

よく駆け引きで、他の男性の存在を匂わせて彼を焦らせるという方法があります。草食系男子にはこの駆け引きはあまりおすすめできません。焦って告白するどころか、他にいい人がいるんだと思ってそのまま諦めてしまう可能性が高いからです。

 

彼に動いてもらうための駆け引きなのに、彼が諦めて身を引いてしまっては、本末転倒です。下手な駆け引きはせず、一途で他に男の影がないとアピールしてください。

 

基本的にストレートにアプローチ

今までの方法を見て薄々勘づく方も多いでしょうが、草食系男子には下手な駆け引きは必要ありません。ストレートにアプローチした方がいいです。相手は恋愛慣れしていないので、わかりやすいアプローチをした方がうまくいきやすいんです。

 

下手に彼を動揺させることは言わず、素直に喜ばせ、あなたの好意を真っ直ぐに伝えるようにしてください。彼が安心してあなたにアプローチできるように誘導するのが、草食系男子を落とすコツです。

 

彼のやりたいことを尊重しつつ自分の意思も伝える

多くの草食系男子はマイペースです。意外と自分のやりたいことを優先します。なので、彼がなかなか動かないからといって強引に彼を動かそうとすることはNG。彼があなたを鬱陶しいと思い、離れてしまうリスクがあります。

 

基本的には、彼のやりたいことを尊重してあげてください。ただしそれだといつまで経っても関係が変わらないので、彼のやりたいことを尊重しつつ、こちらの意思も伝えていく感じがベスト。お互いの気持ちを尊重できる仲を目指すと、うまくいきやすいです。

 

一緒にデートプランを考える

草食系男子は恋愛慣れしておらず、デートプランを考えるのも苦手です。どうやってデートしていいかわからないからデートに誘わないという人もいます。彼がデートに誘ってくれないのは、経験不足が原因なのかもしれません。

 

そこで、一緒にデートプランを考えることをおすすめします。どういう場所に行ったら楽しいか聞いてみて、彼と一緒にデートを作りましょう。そうすることで親密感が増しますし、彼もプレッシャーを感じずにあなたとデートできます。彼の好みを知れるのもメリットですね。

 

草食系男子は彼の勇気を後押しして落とす

草食系男子は、普通に関わるだけではなかなか動いてくれません。こちらから勇気を与えて動きやすくしてやるのが大切です。彼がいけると思えるようにお膳立てをして、告白できるようにしてあげましょう。基本的に真っ直ぐでわかりやすいアプローチをするのがコツ。

 

彼の気持ちを尊重しつつ、彼があなたとの恋愛に前向きになれるようにアプローチしてみてください。きっとうまくいきますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です