Pairsでやっと結婚できた!

私は当時35歳。

婚活する上で、不利になる年齢に差し掛かっていました。

しかも私は離婚経験者で、初婚の男性からは敬遠されてしまうことも少なくなかったのです。

それでも結婚を諦めることが出来ず、マッチングアプリを複数使い分けて利用したり、婚活パーティーや街コンに出かけたりと精一杯頑張って活動をしていました。

そんなある日、マッチングアプリ「ペアーズ」で3歳年上の男性が気になった私は、「自分から「いいね!」をしたのです。

そして無事マッチングが成立し、彼と会話を重ねるようになりました。

彼は職人という仕事柄、少し気難しそうな性格をしており、最初のうちは戸惑ってしまうこともありましたが、それでもメッセージのやり取りを続けて行くと、とても気の合う方だということが分かりました。

そしてお互いに惹かれ合っていき、交際期間約1年で入籍に至りました。

婚活において崖っぷちだった私の結婚ストーリーをお話したいと思います。

 

当時私は、ペアーズで婚活を始めて2年半というベテランユーザーでした。

ペアーズ自体は会員数が他のアプリよりも圧倒的に多いことから、地方に住んでいた私でもある程度マッチング出来たのですが、使い続けていくうちに男性ユーザーが見知った顔ばかりになり、新鮮味に欠けてしまっていました。

そこに新規のユーザーとしてあらわれたのが、未来の旦那様となる3歳年上のその男性だったのです。

その男性は顔写真を載せておらず、自己紹介もとてもシンプル。

他の男性ユーザーたちのように細々としたプロフィールの設定は一切されていませんでした。

また、仕事は伝統工芸品の職人さんをされているとのことで、少し取っつきにくい雰囲気がありました。

タイプの性格とは言えない男性だったのですが、その時の私はなぜかその男性に惹かれるものがあり、珍しく自分から「いいね!」をしてみることにしました。

しかし、せっかく勇気を出して自分からアプローチしてみたものの、なかなかマッチングを成立させてしてくれません。

「やっぱりダメなのかな」

 

そんなことを思っていた矢先に、例の彼とマッチングが成立したのです。

この時、すごく嬉しかった記憶があります。

マッチングが成立してからは、時間さえあればメッセージの交換をしていました。

しかし彼は職人気質の少し気難しい性格だったため、時折怒らせてしまったのかなと不安になってしまうことも度々ありました。

それでも会話を重ねていくうちに彼も私に対して心を開いてくれたのか、少しずつ打ち解けていくことが出来ました。

会話の内容も最初は固い話ばかりだったのですが、徐々に今流行っているものや観たい映画についての話など一緒に楽しめるものへと変化していき、いつしか彼からメッセージが届くのを楽しみ待つようになっていきました。

そういったメッセージのやり取りを始めてから3週間が経ち、一度会ってみることになったのです。

私はこの段階になっても彼の容姿を知らなかったため、実際に会うことが決まった時は少し不安を感じましたが、それ以上に彼に会ってみたいという気持ちが強かったため、デート自体をとても楽しみにしていました。

そして、初デートの日です。

待ち合わせ場所には私の方が先に到着しており、ドキドキしながら彼の来るのを待ちました。

すると遠くから私の様子を伺うように歩いてくる長身の男性と目が合ったのです。

その男性はパーマのかかった長い髪をしており、整った顔立ちをした男性でした。
私はすぐにその男性がペアーズで出会った彼であることに気が付き、思い切り手を振りました。
すると彼も私だと確信したようで、嬉しそうに駆け寄ってきたのです。

 

彼との初デートは遊園地に行きました。

職人さんらしい、少し神経質そうな見た目の彼が遊園地ではしゃぐ姿が面白くて、笑顔の絶えないデートになりました。

その後も私たちはデートを重ね、3回目のデートの帰り際に彼から交際を申し込まれたのです。

この時はすでに彼のことが好きだった私は、大喜びでOKをし、晴れて交際が始まりました。

その後は私の転職や彼の転勤など色々な出来事が起こったものの、その度に二人で支え合って乗り越えて行きました。

そして交際し始めてから10カ月が経った私の誕生日に、彼は私にプロポーズをしてくれたのです。

こんな時のことを思い出すと、今でもとても幸せな気持ちになります。

その後は両家の両親に挨拶をしたり、結婚式や指輪の準備と忙しい日々が続きましたが、彼との生活が始まることを思うと、忙しさですら楽しむことが出来ました。

そしてペアーズで出会ってからちょうど1年で入籍に至り、現在も幸せに暮らしています。

婚活するにあたって、35歳という年齢は崖っぷちです。

大体の男性は子供を望んでいることから、もっと若い女性を希望することが多いのです。

また、婚活についてインターネットで調べてみると「アラフォーの婚活はいかに妥協できるか」などといった言葉も見受けられ、当時の私は結婚に対して希望を失いかけていました。

しかし、そんなアラフォーでバツイチの私がマッチングアプリで知り合った男性と結婚をすることが出来たのです。

運命の出会いはいつ、どこにあるのか分かりません。

諦めずに婚活にチャレンジして本当に良かったなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です