【ペアーズ】男性から顔写真を送ってって言われたら悪用される?について考えてみた

ペアーズに顔写真を載せるのが怖いですか?

 

最近のスマートフォンにはスクリーンショット機能もありますし、個人もSNSをやる時代。

そのため、ペアーズに掲載した顔写真がネットの海に流れるのは怖いと思うのも当然です。

 

今回は、ペアーズでマッチした男性から、写真を送ってと言われたらどうするかについてまとめていきます。


【結論】ペアーズで出会った男性に写真を送ってと言われる=キケンとは限らない

結論から言うと、ペアーズでマッチした男性から写真を要求されただけでは悪用される危険があるとは限りません。

 

アナタと男性が何らかの原因によって関係がこじれた場合、リベンジとしてSNSで晒されてしまう可能性もありますが、よほどのことがない限りは発生しません。

 

一般的な男性は、アナタの写真をわざわざ悪用するほど暇ではありません。

 

また、本人確認を必須としているペアーズでは、運営側も電話番号等で男性側の情報を把握しています。

 

それでも抵抗がある場合は、顔写真は信頼できる相手とのみ送り合いをすることで悪用を防止できます。

ペアーズでは写真を送ったほうが関係を発展しやすい

とはいえ、ペアーズを使っている以上は相手から顔写真を求められた場合は写真を送っておいた方が関係を発展しやすいのも事実です。

 

怖い場合は、後述するペアーズのアプリ内で公開をおすすめします。

 

また、女性から率先して顔写真を男性に送るのはNGです。

あくまで相手から求められた場合にのみの対応が正解ですので、気を付けましょう。

万が一音信不通になって振られても切り替えができる

写真を送ってお互いに気に入ればいいですが、受け取った写真が自分のタイプじゃない場合はどうでしょうか?

 

好みは100人いれば100通りあります。

好みでないと感じた場合は、次の出会いに集中できるので、顔写真をお互いに送り合いっこしたほうが何かと効率的なのです。

ペアーズ内でも写真リクエストができる

ペアーズ内でも写真を相手にリクエストができますので、顔写真掲載に抵抗がある場合はリクエストがくるまで放置するのも方法のひとつ。

 

相手が写真を4枚以下しかプロフィールに載せていない場合にリクエストが可能で、顔写真がなく、どんな雰囲気の人か判断できない場合に使われます。

 

リクエストは断れますが、リクエストをわざわざ送ってくる男性は、アナタに興味があります

リクエストを受けたら、勇気を出してアナタの顔写真をアップロードすることをおすすめします。

そもそも写真を送ってという男性は何を考えているの?

男性は視覚で恋をするといわれているほど、女性よりも視覚情報を優先します。

 

そのため、ペアーズにたくさんいる女性の中から、会いたい思う人を効率よく探すための判断材料として、写真を重要視している男性が大多数なのです。

 

男性はペアーズを使うだけで年会費・デート代など女性と出会うために出費がかさみます。

 

そのため、顔写真を見て会いたいと思うかどうかの判断しているんです。

これまでに写メ詐欺似合った男性もいることを忘れないで

忘れないでほしいのは、ペアーズ内には一定数の写真詐欺に出会った男性もいることです。

 

女性は加工アプリで可愛く見せようとする一方で、実際に出会ったときに写真と実物のギャップで萎えてしまう男性も少なからず存在します。

 

写真を送ってほしいというお願いは、過去の経験からペアーズ内にはびこる過度な加工をして現実離れした女性を避けるために聞いている可能性もあることを頭に入れておきましょう。

もちろん下ネタ的要素を求める人もいる

ペアーズが日本国内でも有名なマッチングアプリだからといって、全員が善人ではないことも事実です。

中には、下ネタ的な要素を求めて写真を送ってとせがむ男性もいます。

 

要求には特徴があり、顔→パジャマ→胸元の露出など、どんどん過度な要求を求めてきます。

 

男性の要求に素直に従うのではなく、おかしいと感じたらブロックや運営に通報など、厳重に対応しないといけません。

掲載率が低くても出会えるマッチングアプリやマッチングサイトを使うのもアリ

「男性が顔写真にこだわる理由は分かったけど、どうしても抵抗がある」

その場合は、顔写真を掲載しなくても出会えるマッチングアプリの使用も検討してみてはいかがでしょうか。

 

顔写真掲載率が50%前後と低くても出会えるマッチングアプリを以下にまとめました。

  • マッチドットコム(Match.com)
  • ユーブライド(youbride)
  • マリッシュ
  • パートナーズ

 

顔写真を載せなくても出会えるマッチングアプリやサイトはありますので、色々試してみて、アナタの使いやすいマッチングアプリやサイトを見つけましょう。

【まとめ】ペアーズ出であった男性に写メを求められる=全員が悪用するわけではない

女性側が男性に対して高圧的に出るなどして関係がこじれた場合にSNSで晒される危険性もありますが、多くの場合、悪用するために顔写真を送ってという男性はいません。

 

男性はあなたに興味があるから写真をお願いするケースがほとんどであることを念頭において、ペアーズに顔写真を掲載し、効率よく男性と出会いましょう。

 

自分とわからない程度の加工をした写真や遠目でも全体の雰囲気がわかる写真を掲載することで、後から写真を要求されないプロフィールにしておくことも大事です。

 

また、顔写真の掲載はしなくてもいいけど、写真リクエストがきたら、できる限り答えるように準備しておきましょう。

 

ペアーズでは、登録時に使用者の個人情報や本人確認書類の登録しています。

使用者の運営側への通報によって顔写真の悪用が判明した場合、本人の特定も可能です。

 

それでも怖い場合は、相手と信頼の置ける関係になった場合に顔写真を送ったり、顔写真の掲載をしなくても出会えるマッチングアプリやサイトの利用に切り替えましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です